用語解説

騒音周波数分析

騒音周波数分析

当社では騒音周波数分析に1/3オクターブ周波数分析を採用しています。これは騒音がどのような周波数成分から成り立っているのかを、1オクターブの1/3の間隔ごとに音圧レベル(平均値)で表したものです。人間の耳は周波数が多少ことなってもその違いを聞き分けることができるわけではなく、1オクターブの1/3ぐらいの周波数が異なって、はじめてその違いを聞き取れる程度です。従って、この1/3オクターブ周波数分析は人間の聴感にあわせた騒音分析データということができます。

戻る

製品を選ぶ

ページの先頭へ戻る