JHギヤ、JBギヤ、JVギヤの設置・取り付け

設置方法

直交軸中空ハイポイド JHギヤ

付属の取付用ねじセットで、4か所の取付穴を固定します。取付板との間にすき間がないように設置してください。

直交軸中空ハイポイド JHギヤ

トルクアームを使用して取り付ける方法

トルクアーム(別売)のTAF2STAF3Sを使用する場合の取付方法です。
詳しくはこちらをご覧ください。

脚取付ギヤヘッド JBギヤ、平行軸ギヤヘッド JVギヤ

固定用のねじ(ボルト)は付属していません。
製品の外形図を参照のうえ、取り付けに十分な長さのものを、お客様にてご用意ください。

脚取付ギヤヘッド JBギヤ

脚取付ギヤヘッド JBギヤ

減速比 ボルトの呼び
5、10、20M8
30、50、100、200M10
300、450M12
600、1200M14

平行軸ギヤヘッド JVギヤ

平行軸ギヤヘッド JVギヤ

減速比 ボルトの呼び
100、200M10
300、450M12

ギヤヘッドの取り外し・組み付け

モーターからギヤヘッドを取り外し、交換することができます。

モーター位置を90度ずつ回転させ、コネクタの位置を変更できます。

モーターとギヤヘッドは組み付け済み

直交軸中空ハイポイドの負荷の取り付け

負荷軸の形状によって負荷の取付方法が異なります。以下のページをご参照ください。

直交軸・中空軸タイプギヤヘッドの負荷の取り付け

負荷を取り付けた後は、付属の安全カバーを取り付けてください。
(安全カバーはどちらの面にも取り付けることができます)

製品を選ぶ

ページの先頭へ戻る