直交軸・中空軸タイプギヤヘッドの装置への取り付け

直交軸ギヤヘッドを使用する場合の取り付けについては、以下のとおり2つの方法があります。
・ トルクアームを使用して取り付ける方法
・ ギヤヘッドのフランジ面を使用して取り付ける方法
トルクアームは、別売でご用意しています。詳細はこちらをご参照ください。

トルクアームを使用して取り付ける方法

トルクアームは、負荷軸からの反力でギヤードモーターが回転しようとする力を止める役割を持ちます。
取付方法には以下のような方法があります。

回転方向が一方向の場合

装置と回り止めは、ラジアル方向、アキシアル方向ともに十分隙間を確保して取り付けてください。

回転方向が一方向の場合

●トルクアームを使用した場合の取り付け

動画でご覧いただけます。

トルクアームを使用して取り付ける方法(回転方向が一方向の場合)

ご注意

トルクアームを装置に取り付ける際は、密着して固定しないでください。
正逆運転をおこなう場合

頻繁な起動・停止や瞬時正逆運転する場合、お客様の装置やギヤヘッド破損防止のため、次のように取り付けてください。

正逆運転をおこなう場合

ご注意

回り止めはガタがないように固定してください。
負荷軸とモーターの出力軸は、心出しを行なって無理な力が加わらないようにしてください。

製品を選ぶ

ページの先頭へ戻る