技術データ
電動スライダ・シリンダ

電動スライダのテーブルたわみ・剛性

電動スライダのテーブルに負荷モーメントが作用した時、テーブルはリニアガイドによって支えられています。負荷モーメントの作用によってガイドブロック内のボールがたわみ、その結果、ワークの変位が見られます。
電動スライダに負荷モーメントを作用させた時の変位量実力値を記載します。

<測定条件>
電動スライダテーブルに100mmの張り出し板を固定し、各方向で動的許容モーメント(MP、MY、MR)に相当する負荷モーメントを作用させました。そのときの先端のたわみ量(ΔtA、ΔtB、ΔtC)を測定しました。

測定条件

動的許容モーメント(MP、MY、MR)に対するテーブルたわみ量(ΔtA、ΔtB、ΔtC

シリーズ 型番 ピッチング方向 ヨーイング方向 ローリング方向
MP [N・m] ΔtA [mm] MY [N・m] ΔtB [mm] MR [N・m] ΔtC [mm]
EASシリーズ EAS2 2.40 0.15 1.50 0.13 4.60 0.36
EAS4 16.3 0.11 4.8 0.03 15 0.38
EAS6 31.8 0.11 10.3 0.03 40.6 0.41
EZSシリーズ EZS3 4.2 0.11 4.2 0.14 10.5 0.14
EZS4 8 0.09 8 0.12 27.8 0.17
EZS6 45.7 0.10 37.5 0.19 55.6 0.04

* 100mmの張り出し板のたわみは無視しています。
* XテーブルとYテーブルでたわみの特性は変わりません。

選定サービスのご案内

簡単にご利用いただけるモーター選定ツールや、専任スタッフによる最適製品の選定サービス(無料)をおこなっております。

●モーター選定ツール

WEB上で機構や運転条件の数値を入力していただくだけで、製品を選ぶことができるツールです。7つの機構から、すべてのカテゴリのモーターを選定できます。
電動スライダ、電動シリンダについては、電動スライダ選定ソフトをご利用ください。

モーター選定ツールはこちらから  別ウィンドウ

電動スライダ選定ソフトはこちらから

●選定を依頼する

手間のかかる負荷計算からモーター選定までをお客様に代わっておこない、最短2時間で回答します。

・WEBサイトで依頼する場合

選定フォームを使って簡単に選定依頼ができます。

依頼フォームはこちらから

・FAXで依頼する場合

選定依頼用紙に必要事項を記入し、お近くのお客様ご相談センターへお送りください。

選定依頼用紙はこちらから

製品を選ぶ

ページの先頭へ戻る