回路製品の寿命

当社回路製品の寿命は、内部に使用しているアルミニウム電解コンデンサにより決まり、周囲温度40℃環境で連続通電で使用した場合、寿命5年以上になるように設計しています。(一部機種を除きます。)
また、一般にアルミニウム電解コンデンサには、「アレニウスの法則」に従い、下図のように温度が10℃高くなると寿命は1/2となり、逆に10℃低くなると寿命は2倍に延びるという特性があります。
回路製品は、使用環境・運転条件によりこの寿命時間は変わりますので、磨耗故障の予防保全のため、下図の曲線をメンテナンスの目安としてお使いいただくことをおすすめします。

アルミニウム電解コンデンサの寿命

製品を選ぶ

ページの先頭へ戻る