ACモーターの基礎

ACモーターの動作原理、使い方、寿命、配線について、基礎からわかりやすく説明します。

2-1. 組み合わせで広がる使い方

ACモーターは、機構や回路を組み合わせることにより、さまざまな付加機能を得ることができます。

製品により、組み合わせられるギヤヘッドや回路の種類が異なります。
モーター種類を選択する

一定方向へ連続運転する

インダクションモーター

インダクションモーター

瞬時に正逆運転する

レバーシブルモーター(簡易ブレーキ)

レバーシブルモーター
(簡易ブレーキ)

停止時に負荷を保持する

電磁ブレーキ付モーター(電磁ブレーキ)

電磁ブレーキ付モーター
(電磁ブレーキ)

↓

機構を組み合わせる

減速する、トルクを大きくする

平行軸ギヤヘッド

平行軸ギヤヘッド

減速する、トルクを大きくする、
省スペース化する

直交軸ギヤヘッド

直交軸ギヤヘッド

直動動作に変換する

リニアヘッド

リニアヘッド

↓

回路を組み合わせる

瞬時停止する

ブレーキパック

ブレーキパック

図:組み合わせで広がる使い方

機構や回路の組み合わせを変えるだけで、活用できる幅が広がります。
この章では、「ギヤヘッド」「電磁ブレーキ」「ブレーキパック」について、それぞれの役割や動作原理を説明します。

このページのトップへ

内容についてご不明点はありませんか?お気軽にお問合せください。

製品を選ぶ

ページの先頭へ戻る